羽倉(ハクラ はくら)のランドセルは、なぜ評判と口コミがいいの?

人気のおすすめランドセル

羽倉(ハクラ はくら)のランドセル 2021年モデルは予約販売中!

羽倉のランドセルは、2021年モデルの予約を受付中です!

昨年は4月からの予約販売でしたが、今年は3月11日から予約受付が始まりました!
とはいっても、他のメーカーのランドセルと比べたい!…でも、まずはしっかり情報収集をと言う方は、カタログも配布されているようです。

ランドセル2021カタログ請求はこちら>>

ただ、材料のストックが限られるため例年6月以降は、在庫切れ(販売終了)になるモデルが出てくるようです。

また、キャッシュレス5%還元対応も6月いっぱいですし、人気ランドセル工房の新作も出揃う6月が一つのポイントになりそうです。

羽倉(ハクラ はくら)のランドセル公式サイトはこちら>>

羽倉のランドセルはキャッシュレス5%還元対象なので、6月中がポイント!

羽倉のランドセルは、キャッシュレス5%還元対象になっています。

今年のスケジュールであれば、3月から予約開始になるので6月までの3ヵ月内に購入者が対象のようです。焦る必要はないのですが、高いお買い物ですから5%は結構大きいですよね。

検討のために、まずはカタログを注文しましょう。
特に羽倉のランドセルは、店頭ではなくネット通販で購入する確率が高いので、カタログでの情報収集は必須ですね。

ランドセル2021カタログ請求はこちら>>

失敗しない!羽倉(はくら)ランドセルの買い方

展示会を逃さない!これが羽倉のランドセルのオススメの買い方

失敗しない羽倉のランドセルの買い方としては、展示会を逃さず実物をチェック!でしょう。
もちろん、ショールームや取扱店舗に行って…といけばいいのですが、常設も臨時も主に首都圏と関西圏でしかありません。
そのため順次アップされる展示会のスケジュール情報を確認することをオススメします。

大阪・江坂ショールーム

羽倉のランドセル ショールーム・取り扱い店舗一覧

ハクラ ランドセル 江坂

ショールームが遠くない方は、ぜひ立ち寄ることをお勧めします!やっぱり現物を見ると、納得度も違います。そして、ショールームに行った方がこんな感想を言われていました。

ハクラのランドセルは江坂のショールームに見に行きました。カラフルなランドセルが明るい店内で並べてあるので、親子でテンション上がってしまいました。

お店だと色のバリエーションが見られて、実は同じ型のランドセルでも微妙な色の違いがあることが分かりました。色にこだわるなら、ショールームはおすすめですよ。

羽倉色のランドセル

色をしっかり確認するのであれば、ショールームがおすすめです。
特にショールーム店頭では、ほとんどの色が揃えてあるので、店頭がとてもカラフルでテンションが上がります!
でも、舞い上がらずに(お母さんが舞い上がってしまう可能性が高いそうです笑)しっかり確認してくださいね。

試着なしでネットで購入…は後悔する?

よく試着(試しに背負ってみる)しないで、ネットで購入って後悔するよ…なんて聞きますが、本当のところはどうなんでしょうか?
考え方としては二通りあって、あくまでもフィット感や大きさ感を重視する考え方と、子供は成長するんだから、今ちょうど良くても6年生になったら体格が変わるよ!という考え方です。

どちらも重要なのですが、気になる事は押さえていおいたほうがいいと思います。
なので、積極的に展示会やショールームに行くことをオススメします。本当に無くなりそうならば、予約して置けばいいのです。

値段の高いモデル、人気のあるモデル、特別なカラーなどは早期に売り切れる

ちょっと変わったカラー、ちょっとお値段が高めのランドセルなどは生産量が少ないようで、売り切れるのが早い傾向があります。
人気カラーも数は対応できるようにしていると思われますが、なにせ手作りですから生産量が限られています。気になるモデルは早めにチェックしておきましょう。

羽倉(ハクラ はくら)ランドセルの評判と口コミ

羽倉(ハクラ はくら)のランドセルの口コミや評判について、いくつかピックアップしてみました。

革のランドセルなのに、これだけカラフルなラインナップはなかなかありません。逆に迷ってしまうかもしれませんね。親も子もある程度目安を持って探したほうが良さそうです。

造りがしっかりしてるな…と言う感じがしました。革がいいのはわかるけど、でもやっぱりちょっと重いかな?

色が豊富なところが気に入りました。今時はカラフルなランドセルが多いので、ちょっと変わった色でも悪目立ちしないように思います。他のメーカーさんとは違うランドセルが欲しい人にオススメですね。

ハクラランドセル 江坂

色についての口コミが目立ちました。やはり女の子の場合色は気になりますもんね。
ただ、色の豊富さだけなら他の工房系ランドセルでもあるのですが、羽倉(はくら)のランドセルの場合は革の発色の良さが目を引くと評判にもあるようです。
2021年のランドセルは3月11日より予約受付開始です。他のランドセルと比較するためにも、早い目にチェックしておきましょう。

羽倉(はくら)のランドセル公式サイトはこちら>>

ハクラのランドセル インスタグラム

ちなみにハクラのランドセルの公式インスタグラムでは、カラフルなランドセルの写真がいっぱい投稿されています。これみているだけで、気分が上がりますよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ランドセル/ 羽倉の手づくりランドセルさん(@hakura_randsel)がシェアした投稿

羽倉(ハクラ)のランドセルの特徴は革の美しさ
タイトルとURLをコピーしました