モギカバン ランドセルの口コミから…

人気のおすすめランドセル

モギカバンのランドセル買いました!

口コミをインスタグラムから…

モギカバンの口コミはインスタグラムに多く投稿されています。まずは、モギカバンのランドセルを購入された人のインスタグラムを…

楽しみにしていたランドセルが届くのって、親でもドキドキワクワクしますよね。
インスタグラムやツイッターでも、ランドセルが届いた喜びの声が投稿されています。
でも、お気に入りのランドセルが届くまでには、SNSの口コミやラン活を卒業した先輩ママたちの口コミ、公式サイトの情報を出来るだけ集める事が大切なのです。

ラン活は購入前の情報収拾が大事

モギカバンのランドセルの人気は非常に高く、過去には人気のモデルが予約受付半日で売り切れるということもありました。モギカバンの人気ぶりは目を見張るものがあります。
このページではモギカバンのランドセルの購入を考えている方に、購入前に知っておきたい事をお伝えしています。

カタログ請求受付開始されてます!
“>2021MOGI ランドセルカタログ

失敗しないランドセルの買い方とは?

失敗しないランドセルの買い方…それは、試着やお試しは必須です。
と言ってもモギカバンって、お店が群馬県と栃木県にしか無いんですよね。そんな時に便利なのがお試しサービスなんです。実はインスタにはこんな口コミ投稿があるんです…

展示会に行けなくても試着貸し出しサービスでゆっくり見ることが出来て本当にありがたかった

https://www.instagram.com/p/BxpcTIZlzwc/?hl=ja

このサービスは以前から続いているもので、モデルとサイズをリクエストすると実際のランドセルをモギカバンから送ってくるのです。貸出数が限られているのと、複数の貸出ができないようなのでもしお試ししたい場合は、お早めの申し込みがオススメです。
※原則として直営店舗(群馬・栃木)、展示会開催地(東京・神奈川・千葉・埼玉)以外にお住まいの方取れています。

モギカバンのランドセルお試しサービス

モギカバンのランドセルが売り切れ…その前に展示会へ

モギのランドセルを狙うなら売り切れるから、早めに動かないとダメよ…などとラン活先輩ママから聞いたりすると、ちょっと焦りますよね。
実際人気モデルから売り切れてしまうというのは事実です。ただ、試着やお試しなしで購入すると後で失敗だった…なんて事がよくあります。なので、まずは展示会に行く事をオススメします。
展示会は毎年首都圏と関西圏で行われます。最新の情報は公式サイトで発表されますので、要チェックです。

モギカバンの展示会情報

ワンポイントアドバイス
展示会に行く前に、気になるモデルを予約していくと安心です。展示会で売り切れてしまう可能性があるからです。また、予約のキャンセルはクレジットの手数料がかかってしまいますが、モデルの変更であれば在庫がある限り可能だそうです。

でも最近のランドセルの購入は、ちょっと過熱気味な所がありますね。
いわゆる工房系ランドセルは、各工房ともほぼ横並びで1年前から予約が始まっています。
また工房系ランドセルは、ほとんどが職人の手づくりなので量産ができないという点があります。そんな事情もあり、予約開始から人気モデルは早い時は2〜3日で売り切れてしまうという状況なのです。

でも、予約した時から時間がたって気が変わっちゃって…なんて心配していませんか?
そんな心配についてアンケートを取ってみました。気になる方はこちらをチェック!

ランドセルの色で後悔したことはありますか?6年後のラン活先輩に聞いてみた!

過去の実績から見るモギカバンの人気ランドセル

売り切れるという評判が立っているモギのランドセルですが、これは人気が集中するモデルがあるからなのです。という事で、事前に知っておきたいモギカバンの人気ランドセルをご紹介しましょう。

男の子に人気のモデル

第1位
たくみスタンダードスムース

黒(青ステッチ)

第2位
たくみコードバンスタンダード

黒(ゴールドステッチ)

第3位
ユニバーサルコードバン

黒(アカステッチ)

女の子に人気のモデル

第1位
ユニバーサル
牛革・ボルサ

ピンク・ローズ系

第2位
プリズミックス
ロココハート

キャメル、チェリーピンク

第3位
プリズミックス

ハートハート

下段はいずれも人気のカラーとなります。最新の情報は公式サイトをチェック!

MOGIオリジナルランドセル

価格は他のメーカーと比べてどうなの?

モギカバンはそれ程広告を打っていません。でも売り切れるほどの人気があるは、品質は高いのに高価ではない点です。よくれる価格帯モデルで6万円前後ですから、他のメーカーと比べてもらうとよくわかると思います。

モギカバンのランドセル価格の比較

モギカバン


ユニバーサル 牛革ボルサ¥62,100

土屋鞄


牛革 ベーシックカラー
¥71,200

セイバン


モデルロイヤル ベーシック
¥63,800

いずれも税込価格です。ただしセイバンのモデルロイヤルベーシックはクラリーノ(人工皮革)素材です。
最近は合成皮革だから価格が安い訳ではありません。子供だから傷つけるし合皮でいいや…と考える方が多くなった事もあるかもしれません。

質の良さがモギカバンのランドセルの最大の特徴

左/スムース革・右/ボルサ革

それでもモギカバンは、革素材にこだわっています。
まず、他のメーカーとの最大の違いがスムース革を基準になっていることです。スムース革とは、ザラッとしたエンボス加工をしていない、滑らかな手触りの革です。
多くのメーカーの革は、ボルサと呼ばれるエンボス加工された革を使用しています。それは、傷が目立ちにくいということもありますが、革のコストを抑えられるという製造者側のメリットがあるからです。

決してボルサ革が悪いわけではありません。モギカバンのランドセルも2018年モデルからボルサタイプも販売しています。
しかし、本来の革の良さを見せるならやはりスムース革に軍配は上がります。なぜなら、原材料の革にキズがあれば使えないからです。スムース革は、傷のない革の良い所だけを使用しているのです。

ただ選ぶときはしっかり比べて選んでください。そうすればモギカバンのランドセルは、素材も品質も他社より一歩抜き出ていることがよくわかると思います。

MOGIオリジナルランドセル

モギカバンのランドセルで失敗した?という口コミ

ランドセルをやっと購入した…でも失敗だった!という口コミもそれなりに多くあります。
でもモギカバンのランドセルを購入して失敗だった!という口コミはほぼ見かけません。もし当てはまるとしたら…

思っていたブランドのランドセルは早い時期に売り切れてしまっていた。もっと早めにチェックすればよかった。

独自アンケートより

といったところでしょうか?
確かにモギカバンのランドセルは、予約後すぐ売り切れのモデルがあるのです。でもそんな失敗をしないためには、前で書いているように事前情報を集める事がベストです。

ランドセルで失敗した!…という口コミ

ただモギカバンに限らず、ランドセルを買ったけど失敗したという口コミはとても多くあります。

入学してから、一緒に通学する子のカバンがとても軽く、娘のランドセルはたくさん入るのですがとっても重いので、毎日しょって通学するにはちょっと重かったかなと親ながら思います。
もう少し他メーカーとも比較をしながら選べばよかったかもしれません。

独自アンケートより

軽さを重視したため、本人の第一希望の色ではなくなってしまい、少し可哀想だったかなと思いました。
一年生なので重さにこだわりましたが成長を考えると、収納力と色を選ぶ基準にすればよかったかなと思います。

独自アンケートより

失敗した!と思われる傾向としては、ランドセルの選ぶ基準を取り違えたかな?という失敗が多いようでした。色のこだわりもそれぞれですから、選ぶ優先順位を決めるのも難しい所です。でもある人の口コミには…

失敗したと思っても、元気よく小学校に通いだしたらランドセル選びで悩んでたことなんかすぐ忘れちゃいました!

独自アンケートより

というお話もありました。
いずれにしても、親子共々よく話し合って決めると納得度は高いと言えるでしょう。そのためには、展示会で実際のランドセルに触れることが一番です。

小学生になろう!トップページ

タイトルとURLをコピーしました