ランドセルはいつ買うのがいいの?購入の時期について…

ランドセル選びの悩み

ランドセルの購入は、最近ではラン活と称されているほどの一大イベントになっています。もちろん昔からランドセルを購入するというのは一つの区切り的なイメージがあります。

しかし、最近は工房系ランドセルを中心として予約開始が入学前年の4月からなど、非常に早まっています。最近ではニトリやイオンなどでほぼ、年中飾られている場合も見られます。

 

ランドセルの購入時期を知る 年間スケジュール:前半戦

まずは、ランドセルの購入時期を軸としてを大まかに一年のサイクルを見てみましょう。

3月から4月:メーカーほぼ全社の新作ランドセルカタログがリリースされています、ここ数年この時期から注文受付が始まっています。特に工房系ランドセルの予約が始まります。

毎年人気の高い、土屋鞄の予約も4月から始まっています。また最近の傾向としては、ゴールデンウィークに家族揃って下見を始める人が増加しているようです。

5月~8月:6月に入るとほぼ全ての工房系ランドセルの予約販売が始まります。また、天使のはねで有名なセイバンやフィットちゃんなど大きなメーカーも商品が出そろいます。ランドセルが購入されるピーク時期と言えるでしょう。

特に8月はお盆の帰省時期にあたり、祖父母が購入するという需要もあります。また幼稚園なども夏休みに入りますので、購入のため店舗を訪れる方も増えます。多くの方がこのタイミングで購入するようです。人気のある工房系ランドセルは、8月末には売り切れてしまうようです。またメーカー系のランドセルも早いものは9月ごろに売り切れだ出始めるようです。

 

ランドセルの購入時期を知る 年間スケジュール:後半戦

数年前なら、秋頃がランドセル購入のピークでした。ランドセルのCMもはじまる頃でした。しかし今は全般的に前倒しになっています。特に気になっているモデルや色があるようでしたら、ぜひ夏までに購入してしまいましょう。

9月~1月:現在は秋に入るともうランドセル購入も終盤に入っています。人気のあるモデルや人気のあるカラーは売り切れている確率が高いでしょう。

ただ、10月から11月に入るとランドセルのアウトレットと称して割引や値引きで販売するメーカーもでてきます。お得にランドセルを購入したい場合、この時期の情報を逃さないようにしましょう。

また買いそびれてしまった方には、このタイミングがおすすめです。なぜなら、今期モデルのランドセルが割引で購入できるからです。そのかわり色などが選べない可能性は高いと思ってください。タイミングが合えば、ベストでおトクな購入が期待できます。

フィットちゃんのアウトレット数量限定で販売開始

↑過去記事ですがこのようなページをマメにチェックすることをお勧めします。

また最終盤ではありますが、年末年始の帰省にあわせて祖父母にランドセルを買ってもらうというパターンもあります。

23月:この時期は前年度のモデルが販売されています。小売店の中には最新モデルの予約を受けている所もあるようです。また本当にギリギリのタイミングですので、特価セールになるランドセルもありますが、基本的に在庫がほぼない状態でしょう。

 

最近のランドセルの購入傾向

さる素材メーカーが行った調査があります。それによると、ランドセルを購入する時期はどんどん早期化している傾向にあるとしています。たとえば2016年入学の小学生では、60%以上が前の年の10月までにランドセルを購入したということです。

先のランドセルの購入を巡る1年でもあったように、ランドセルの購入は夏までというのが最近の傾向と言えるでしょう。特に工房系ランドセルが人気となっている最近では、予約販売が始まる初夏からがピークになっていると言えます。

工房系ランドセルの場合、手作りが多いため生産量が少なくあまり大量に受注できないという側面があります。そのため早期に予約を開始することとなり、ランドセルメーカー全体がそこに引っ張られているような状態です。

手作りというイメージと高品質な素材を使用している点で、工房系ランドセルは人気がありますが、セイバンやフィットちゃんなどのメーカーでも品質は充分高いといえます。しかし、どうしても工房系ランドセルは希少価値があると言う面で人気はまだ衰えないでしょう

いずれにしてもランドセル購入時期が早まる傾向はまだ続くでしょう。対策としては、気になるメーカーのカタログを早めに請求し、よく検討した上で実物を見に行くという、早め早めの行動がおすすめです。これらを称してラン活とも言われています。2019年のカタログも3月には出揃いそうです。特に人気の工房系のランドセルを希望される人は、3月からラン活が始まっています。

 

品質と価格を見ると意外に工房系ランドセルがおトク

ランドセルはできるだけ安く購入したい!でも品質は妥協したくない!ってみんな思いますよね。安くて良いランドセルは皆が探しています。でも今販売されているランドセルは、よほどのものでない限り、丈夫で壊れにくい構造になっています。もし見分けるとしたら6年間保証がついているか、いないか?そこだけを見て購入しても良いでしょう。しかし現状は、6年間保証がついてないランドセルを探す方が難しいぐらい、品質は良くなっています。

となると値段になるのですが、各社のカタログとサイトをよくご覧になってもらうと分かると思うのですが、意外に工房系ランドセルの価格は高くないのです。むしろセイバンやフィットちゃんなどの大手メーカーの上位モデルの方が高いプライスがつけられています。

もちろん好みもあるので一概には言えないのですが、素材と手間ひまのことを考えると工房系ランドセルは結構お買い得だと言えるのです。もちろん土屋鞄などは、なかなかの価格設定ですからおトクとは言いがたいのですが…

そんな中、素材や造り、職人の熟練度、デザインなどを総合すると、お買い得だなと思えるのがモギカバンのランドセルです。派手さはなく極めてシンプルなデザインのモデルが基本で、型押しではなく滑らかなスムース革が売りのランドセルです。おすすめは「たくみ」シリーズです。

モギカバン ランドセルの口コミから

割引やアウトレット購入について

ランドセルを安く購入したい!と思われる方への情報です。最近のランドセル購入のピークは夏前から夏頃までですが、10月から11月ごろに早期のアウトレットセールを行うメーカーが多いことをご存知ですか?

たとえば、大手ではセイバンの公式サイトでも設置されていますし、フィットちゃんも公式サイトでアウトレットコーナーがあります。大体40%割引程度ですが、今期モデルが投入されるタイミングを見計らえば、かなりおトクにランドセルを購入できます。

セイバン公式ホームページ

フィットちゃん公式ホームページ
 

他にも楽天などの販売店では型落ちとなりますが、半額から半額以下で購入できる場合もあります。ただしアウトレットを称するランドセルは、品物に問題こそありませんが基本的に色やデザインを選べないと考えた方が良いでしょう。

また、澤田屋というランドセルメーカーはプロパー価格でも21,000円からという激安ランドセルメーカーもあります。安い秘密は生産を中国に委託しているという点と、ウェブでしか販売していないということ。そして当然6年間保証がついています。そんな澤田屋も期間限定でアウトレット販売を行っています。これは期間限定ですから、それこそタイミング命ですが、元値が安いのでさらにお買い得感があるのでタイミングが合えば本当にお買い得なランドセルになると思います。

>>澤田屋ランドセル<<

 

タイトルとURLをコピーしました